理学部生物学科3年です。
公務員試験の受験を考えています。

理学部生物学科3年です。
公務員試験の受験を考えています。
農学区分で受けるか、行政区分で受けるかどちらが良いでしょうか?大学では純粋な基礎生物学ばかりやっているため、どちらもあまりなじみのない分野で悩んでいます。

なるほど。
農学区分だとやはり専門性を問われます。
よって行政区分の方が良い可能性が高いかと。
どちらにしても、現在3年ということなので対策勉強早く始めないと間に合いません。
頑張って下さい!

こんにちは。

こんにちは。
私は今国際関係学部の一年生なのですが、農学を独学で勉強したいと思ってます。
まずは何からはじめていけばいいでしょうか?

大学の農学部のカリキュラムを調べ、最初は概論のようなものから勉強します。
狭い意味での農学(作物学、園芸学、昆虫学、育種学、土壌学など)を広く浅く学び、必要に応じて個別の分野を深く掘り下げます。
難しければ、農業高校や地方の農業大学校(大学ではない)などの教科書を買っても良いでしょう。
実際に作物を栽培することが大事です。
家庭菜園やプランターでやってみましょう。
また、最近は有機JAS法も定められ(2006年)、農薬や化学肥料を使わないで土の力を生かす「自然農法」も広がってきました。
本来の農業を学ぶには自然農法から学んでも良いと思います。
↓MOA自然農法文化事業団http://www.moaagri.or.jp/

龍谷大学の農学部の入試科目で

龍谷大学の農学部の入試科目で生物とあるのですがそれは「生物基礎」でしょうかそれとも「生物」(応用?)でしょうか私は生物基礎を選択していて.‥

生物基礎、生物発展の全体に決まってるやん。
https://passnavi.evidus.com/search_univ/4060/ippan.html農学部は理系だよ?マトモな大学で、理系で生物基礎だけでO.K.な大学はまずない。
理系なのに基礎でO.K.な大学は、まずマトモではない。

静大の農学部を目指しています

静大の農学部を目指しています2次試験の数学に対応するためにはどのような参考書をやったらいいでしょうか?

黄チャートと赤本を要領よくやれば良い。
加えるなら理系のプラチカⅠⅡABとか。

ありがとうございます!>

鳥取大学農学部生命環境農学科を前期で受験します。

鳥取大学農学部生命環境農学科を前期で受験します。
個別試験は数学・英語・理科を受けその中から1番いい教科の得点が採用されるというものです。
英語は得意ではないので理科と数学だけ受けるということは可能なのでしょうか。
知っている方教えていただけませんか。

好きな科目だけ受ければいいということ電算処理原票に理科は選ぶところがある。
他の科目は当日受けるかどうかだけなので、理科は科目を出願時に指定して、私見時間にいけばいい。
3.生命環境農学科の数学,理科及び外国語は,最大3教科の受験が可能です。
複数教科を受験した場合は,最高得点の教科の成績を用います。
ただし,理科を受験する場合は,出願時に「物理」,「化学」,「生物」のいずれかを選択することとなります。
試験当日に変更することはできません。
なお,数学及び外国語は出願時に選択することなく,全員が受験できます。

こんにちは。

こんにちは。
農学部や栄養学部について私は、大学で「うまみ」や、食品がどうしたら美味しく調理されるのか、食品に含まれている成分について学びたいと思っていますそこで、岐阜大学 応用生物学部 食品生命コース(センター:二次=950:400)静岡県立大学 食品栄養科学部 栄養生命科学科(950:300)京都府立大学 生命環境学部 食保健科(900:600)などに興味があります。
センターの結果は900点換算で615点、68パーセントほどです。
もともと管理栄養士になりたかったのですが、センターの結果や、もう一度自分の夢についてよく考えた時に、管理栄養士にこだわらなくてもいいのではないかと思うようになりました。
食の美味しさを学びたいというのは変わらないし、学んだことを使ってより美味しく調理するためにはということを学びたいです農学部の食品系の学部か、栄養学部、どちらがより多くの事を学べるのでしょうか。
よろしくおねがいします。

センターの結果にかかわらず、管理栄養士になりたい気持ちが残っているなら、管理栄養士課程(京都・静岡)から選んだ方がいいと思います。
特に農学系の学科では「美味しく調理」は学べませんから。
もちろん、管理栄養士課程に進んでも、管理栄養士にならず、食品企業に就職することは、国公立レベルなら可能です。
管理栄養士はいらない、ということでしたら、岐阜大でもいいし、静岡の食品生命科学でもいいと思います。

確かに栄養士と名の付く場合は、ある意味かなり実用的
岐阜大の方は生物という名前があることからも化学的
前者は料理研究家的な、後者は小保方さん的なイメージですね

しかしどっちへ行ったらこうなる、というのは資格を取る場合以外には
誰にもわかりません

私の知っている人は教育学部卒で食品会社に就職して、
今はカップ麺開発をしています(企画から販売まで)
具は何にするかとか、スープをどういう風にするか考えるわけです
自分が担当した商品が世の中に出た時の喜びはすごいと
言っていましたっけ>科学的にものごとを解決する能力をみにつけるか、
科学的根拠をもって栄養価の高い料理食品をつくる資格をえるのか、
どっちが希望かという違いだ。>

農学部の小論文のテーマについてです。

農学部の小論文のテーマについてです。
今年の信州大学農学部食料生産科学科の公募推薦入試で出される小論文のテーマは何だと思いますか?ちなみに去年は世界の食料問題について、一昨年は世界の水不足についてでした。

キーワードは、・食料自給率○・食の安心安全○・自由貿易協定○ ・地球温暖化・地産地消○ ・トレーサビリティと産地偽装問題○・食料廃棄率・食育○・日中関係・日本農業の未来○特に、世界の…と言うことで言えばちょうどAPECも開催されていますが地域内での関税の廃止や緩和を伴う自由貿易協定が成立すれば、どんどんアジアから農産物が入ってきて国内の農業は打撃を受けることが問題になっていますので、日本の食料自給率(現在はカロリーベースで40%を切る)の問題と合わせて、重要なテーマです。
日本の農業は素晴らしい技術力をもっていますが、手厚く保護されてきたので致命的なことに、国際競争力が皆無です。
輸出しても高くて売れません。
高付加価値型の1個数千円以上もするような高級フルーツぐらいです。
また、食料自給率を上げるためには、「米消費拡大」ばかりを農林水産省は叫んでいますが、あれは自民党コメ族議員の圧力で、コメが政治の道具にされた弊害の名残です。
本当は、食生活の変化に合わせて輸入が99%の大豆、小麦、穀物飼料を自給しなければ自給率が上がらないのは資料を読めば明らかです。
零細な個人農家、高齢化、過疎化による後継者不足、補助金に寄っ掛かった農業政策、閉鎖的な農協流通、農業への企業の参入規制など、日本の農業はがんじがらめになっています。
都市部への生鮮野菜や果実の供給で成り立つ長野県の農業を考えた場合、最も国際競争力や自立が求められているのは間違いありません。
新潟の雪国まいたけ株式会社のような市場形成をできる生産企業がもっと現れてこそ、日本の農業は持ちこたえてゆくでしょう。
なあんて書いたら、既存の農業政策への問題提起となっていいんじゃないですか。
少なくとも小論文は参考書ばかり読んでもダメ。
日本の農業が抱える問題を書いたわかりやすい新書でも一冊読んだら、全て書いてありますよ。
食料自給率とか自由貿易協定とか食の安心安全とかトレーサビリティとか食育とか。
大事なキーワードは押さえておきましょう。
…てな、感じです。
新聞読んだり、報道特集のテレビを見てたらしょっちゅうやってるんだけどね。
バラエティー番組とドラマばっかり見てたらアホになりますよ。
日本農業は自立できるか!「農学は食料学」です。
農学部には将来性があります。

農学についての質問です。

農学についての質問です。
「農場残さ」とはなんですか? 農場にあるゴミでしょうか?エコフィードを学習している時に出てきました。

収穫後の切り取られた葉っぱや、根、規格外の不良野菜などのことを残渣と言ってます。

残渣はごみの事です。
農場の作業中に出てくる廃棄物です。>

大学農学部は中学高校の教員免許ってとれますか?

大学農学部は中学高校の教員免許ってとれますか?理科ですよね?DJおっさん遅刻組

はっきり言ってしまうと、"分かりません"。
と言うのも教員免許は農学部だから取れるとか、そう言う基準で決まっている訳では無いからです。
教員免許が取れるかどうかは、文部科学省が1校1校審査して決めています。
このためA大学の農学部では取れるけど、B大学の農学部では取れない。
って言う事が平気で発生します。
またこの審査は教科別なので、A大学では中高の理科、B大学では高校の理科だけ、C大学では高校の農業だけ。
と言うように、教科によっても差が出て来ます。
と言うわけで、最初の結論に戻るんですが"分かりません"。
と言う事になります。
ちなみにどの大学のどの学部学科でどんな免許が取れるかどうかは文部科学省のサイトに一覧が有ります。
なのでここを確認して貰うしか無いですよ。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/とりあえずはそんな感じなので、一概には言えないので注意しておいて下さいね。

工学部は生物では受けられないのに、何故農学部や医学部は物理で受けられるのです…

工学部は生物では受けられないのに、何故農学部や医学部は物理で受けられるのですか?

物理は、化学の軌道の理解や、農業気象は物理現象そのものだし、生態系のモデルのシミュレーションとかでも必要だし、食品の物性(固さ、粘性とか)も物理がわからないととけないし。
農学系にとって物理学は非常に重要な役割を果たしています。
医学でも結果同じでしょう。

大学のやり方によるから
一概には答えられrないよ。
私大には 生物で受検できない医学部ももある。>