工学部で千葉大学、静岡大学、名古屋工業大学について入りやすさ、偏差値、就職率…

工学部で千葉大学、静岡大学、名古屋工業大学について入りやすさ、偏差値、就職率を教えてください。
あと、どの大学が一番おすすめですか。

就職、偏差値、難易度ともに千葉名古屋工業静岡の順番です。
名工大、静大浜松キャンパスは男ばっかなので千葉が一番いいですよ。
都会だし。

工学部の情報系学部を受験予定のものなんですけど、東大や京大を受けるのってコス…

工学部の情報系学部を受験予定のものなんですけど、東大や京大を受けるのってコスパ悪くないですか?プログラミングなどは正直どこの大学でも学べるしとりあえず旧帝に入って大学でまじめに勉強し、院で東大に入るので十分だと思うんですけどやりたいことが決まってなくてとりあえず東大に入っておくなどは理解できるんですけど、やりたいことが明確なのにそこまで受験勉強に時間を投資するのが無駄な気がするんですけどみなさんはどう思いますか?

確かに京大はそうでしょうねしかし東大はそんなことないです京大は所詮地方大東大とは別物

では東大だとあの難関な入試を突破するだけの努力に相応しいものが返ってくるということですか?>東大と京大は全然違うし日本は東大・慶應・医学部>東大にこだわりがないならどこでもいいんじゃないですか。でも実力があり客観的に能力を示すには、上の大学行くしかないですよね。日大より東大のほうが客観的に能力が高いし価値があります。プログラミングはあくまで一側面でしかなく、情報の本質はそこではありません>

経営工学って就職悪いんですかね?バイト先の人から「経営工なんて一番ダメな学科…

経営工学って就職悪いんですかね?バイト先の人から「経営工なんて一番ダメな学科だ!」って言われたのですが本当にそうなのでしょうか?ちなみに理科大です。

経営工学は工学の中では後発の分野で、しかも人間を研究対象としているなど文系的な要素もあります。
そう言う意味では「中途半端」な学科に思われているかも知れません。
かく言う、私も管理工学科(現経営システム工学科)の出身です。
しかし、それがかえって技術系でもいけるし事務系でもいける汎用性を生み出しています。
技術系というのはソフトウェア関係の職が中心ですが。
それから、後発の学問分野ではありますが、東工大の4類経営システム工学科や早稲田、慶應にも経営工学関連学科はあります。
MARCHだと中央、青学、法政ですかね。
筑波大の理工学群社会工学類もわりと経営工学に近いようなことをやってると思います。
経営工学が就職が悪いというのを聞いたことがありません。
機械や電気・電子などのように就職先を固定してしまわない分、柔軟性のある学科だと思います。
私のようにソフトウェア開発につく人が多いですが、そうでなければ製造業の生産管理などが学んだことが生かせる職場ですね。
30数年も前にこんな学科に入ってしまって、大丈夫かと思いましたが、おかげで経営にも興味をもち大学院では修士(経営学)も取得できました。
さらには、ソフトウェア特許なども何本か取得し、この学科でよかったと思っています。

就職が悪いなんてデマですよ。
日本のものづくりは経営工学を実践しているからこそ世界からお手本にされているのです。

大手製造業では経営工学が管理技術として適用されています。
トヨタ自動車のTPS:トヨタ生産方式(かんばん方式)、TPM(総合的プロダクティブ・メンテナンス)、IE(インダストリアル・エンジニアリング:動作分析、時間研究ほか)、TQM(方針管理、品質管理)、VE(バリューエンジニアリング):原価企画etc

経営工学は大手製造業の就職に有利に働くでしょう。>私自身は、文学部系でフランス語を勉強しましたが、就職は欧州系の銀行です。理科系の事情は経験が無いのでわかりません。でも、就職出来ないと言われがちな文学部系であることを強調しておきたいです。
入社後に驚いたことの一つに、会社にはいろいろな学校出身、多様な学部や専門を持った人がいたことです。ちょっと思い浮かべただけでも、商学部、法学部、経済学部、文学部、外国語学部、理学部、専門学校(高卒)で、いわゆる大学の難易度という意味での「格」でも、東大+ハーバードMBAというすごい人をはじめ多種多様です。おもしろいのは、絵が上手なので聞いてみたら九州の美大卒とか、数学の事をよく発言するので聞いてみたら宇宙物理学の院中退という人もいました。外国人で昔フォーク歌手だったという人や、日本人で若いころ芸能プロダクションにいた人までいました。どういう経緯なのか、外資とはいえここは銀行ですよ!
さらに、なんとか大でなければ出世できないとかいう発言もよく聞くのですが、難易度が高い学校の人は実社会でも優秀である確率が高いというだけのことで、社会に出たら結局本人次第です。ちなみに、私は既に退職しています。最近古巣の会社の3月の移動で、MARCH卒の40代の人がトップになったとのニュースを聞きました。50代の格上とされる大学卒の人々を追い抜いたという言い方が出来るのでしょうが、そもそも出世を学校や学部と結びつけて考えること自体、実社会に出たらあまりなくなるのです。学歴も高いにこしたことはないでしょうが、要素の一つに過ぎません。私の経験から、学校や学部の名前にこだわる人は、何らかのコンプレックスの裏返しと考えておけば問題ないです。自分が何をやりたいか、これが一番重要なことと思います。

追記
私の親戚に理科大OBがいるのですが、ご質問の事を聞いてみました。心配には及ばないと思うという返事でした。頑張ってください!>ちなみにそのバイトの人はどこの学科の人なのでしょうか?

何が駄目だというのでしょうか?経営工学が一体どのような学問をカバーしているのか知っているのでしょうか?

私は経営工学の卒業ですが、一番似たような勉強をしているのは情報工学という認識はあれど、それも2割から3割被っていればいいほうで、後は全然違います。そういう意味では電気電子や精密、機械、などの他の工学系等が何をしているのか、あまり知りません。何が言いたいかというと、たいてい自分の出身、卒業学科以外のことは詳しく知らないのに、何故そんなことが言えるのだろう?と思います。

人間、知らないから悪く言えるものです。話しそれますが、戦争するのもお互いがお互いを知らないからこそできるのです。合衆国がイラクに戦いを仕掛けるのも同じ。無知だからこそ、批判、攻撃するのです。

それこそ文学部は就職先が無いとか、数学科は先がないとかね。法学部に経済学部の進路先を見ればわかりますが、法学部卒で法律関係の仕事につく人がどれくらいいるでしょうか?経済学部で金融関係に行く人がどれだけいるでしょうか?半分入れば多いほうかと思いますが、それでもダメといわれることはありませんよね?

失礼ですが、そのバイト先の人はそういった非難した学科、学部の先生や教授を目の前に、同じ発言をできるでしょうか?そして議論して負けないほどの根拠があるのでしょうか?

ほんとかどうか知りませんが、私が一年生のころ大学の先生が、「この学科は就職率は良い」と言っていました。数学科の授業を受けたときも、OBが「数学科卒業者は就職で重宝される」と言っていました。

どの発言にも言えることですが、就職率が良いというのは、だいたい社会からの需要が良いということなのですが、それは自分のやりたい就職先についているとは別の問題のような気がします。そして自分のやりたい仕事についたとて、労働環境が悪くて辞めて行く人もいれば、第二志望だったけど、労働環境が良いから、一生の仕事になったという人もいるでしょう。話それてしまいましたが、就職が良いとか、就職率って、あんまり意味の無い言葉だと思います。

まぁ、勝手に言わしておけばいい。それだけです。>経営工学という学問を作った学者さん(たしかノーベル賞も授賞したはず)がこれを基に会社を立ち上げて運営していたらしいですが、数年ぐらいでその会社は倒産した、って僕の大学の工学系の先生が言ってました。

海外では、経営工学を大して信用してないらしく、日本でも頭のいい大学は研究してません。たぶん、経営工学での日本のトップ大学は理科大では?

経営工学はこんな現状です。私にとっても、経営工学とは素晴らしい学問だ!!とは言いづらいです。>

工学部 大学生です

工学部 大学生です今、地方国公立大学の2年生なのですが、大学生活がほんとに楽しくないです。
でも工学部の大学生はだいたいみんなつらいようなのでそれはいいのですが、就職だけは成功していい会社につきたいと思っています。
工学部機械工学科を卒業して勝ち組と言われるのはどのような会社ですか?親の力もあり、普通に卒業すれば三菱電機には就職できると言われているのですが三菱電機などの大手電機メーカーは勝ち組ですか??また今からどのような努力をすればいいですか?とっておくといい資格などあればお願いします

事前によく考えて進学しないとこうなります。
勉強するために進学したのですから、勉強することです。
それだけの話じゃないですか。

三菱電機は家電特にテレビから撤退したことで成功した会社。三菱電機の主力事業は今や業務用機器。自動車はやめたほうがいいか。失敗ばかりしているからな。>■■でも工学部の大学生はだいたいみんなつらいようなのでそれはいいのですが、就職だけは成功していい会社につきたいと思っています。

自分は法学部の出身ですが、高3の時「理系クラス」にいて、大多数のクラスメートが旧帝大の工学部(→同大學院工学研究科)へ進学しており、同期会の席上、理工系の苦労話を聞いているので、お辛い立場は想像がつくところです。

■■親の力もあり、普通に卒業すれば三菱電機には就職できると言われているのですが三菱電機などの大手電機メーカーは勝ち組ですか??

三菱グループは財閥の中の財閥なので『スーパー勝ち組』になると思います。

機械系というのであれば、同じグループ内の三菱重工業などを併願されては如何でしょうか?それに、同業他社のIHI(≒旧・石川島播磨重工業)、テリトリーはことなりますが、JR東海・JR東日本・JR西日本なども機械系のスペシャリストは人材需要があるはずなので・・・ご成功をお祈り申し上げます。>勝ち組かどうか知りませんが、三菱電機は大手ですね。
難関大から多く入社してます。

京都大学主な就職先2015(メーカー抜粋)
1位 パナソニック 32名
2位 トヨタ自動車 31名
4位 三菱電機 29名
5位 日立製作所 25名
6位 川崎重工業 24名
7位 関西電力 22名
8位 新日鉄住金 22名

大阪大学主な就職先2015(メーカー抜粋)
1位 三菱電機 56名
3位 パナソニック 36名
4位 富士通 34名
5位 ダイキン工業 28名
6位 日立製作所 26名
6位 三菱重工業 26名
9位 関西電力 22名
9位 東芝 22名
9位 トヨタ自動車 22名

東工大主な就職先2015
1位 トヨタ自動車 25名
2位 東芝 23名
3位 日立製作所 22名
4位 富士通 21名
5位 NTTデータ 15名
5位 キャノン 15名
7位 本田技研工業 15名
8位 大日本印刷 14名
8位 三菱重工業 14名
8位 三菱電機 14名
8位 日産自動車 14名

理工系の学部で一番重要なのは成績です。私大工学系でしたが、各メーカーからの直接募集に応募できれば内定します。全員分の募集がある訳ではないので、上位層ほどその内定チケットに優先権があります。言うまでもないでしょうが、大手ほどマスターの採用が多くなります。

機械関連で役に立つ資格はありません。TOEICは700点以上とっておくと良いと思います。>難しい質問ですね。

新入社員教育期間中に重役(社長、副社長、専務など)の講話を聴く機会が
数回ありましたが、当時の専務が「時代によって花形と言われる業種は
変わるものだ」と述べていました。

現在の某T社(大手電機メーカーです)の凋落ぶりを見ればわかるでしょ?

就職する会社がどうのこうのより、自身がどこに行っても通用する
人間になれた人が勝ち組なのではないかと思います。

もっと言うなら、指名されて仕事をもらえるとか、自分が考えた
ビジネスが大当たりするとかね。>三菱電気が大手なのかは、あなたの判断に任せますが。
基本は、職種で待遇は決まります。
まあ、コネを磨けば良いかと。>

~工学部の就職の現状を探る~

~工学部の就職の現状を探る~私立理系の地位向上促進委員会会長のgojira_gojira_gojiragayattekitaです。
本日もよろしくお願いします。
http://www.keinet.ne.jp/doc/gl/07/11/kougaku0711.pdfこちらは、2006年の河合塾調査『工学部の就職・進学状況』わたくしは5年前からこれを参照記事として紹介しているが、今回改めて引用します。
・p27に各大学の大学院進学率が掲載されている。
実に興味深い。
進学率=向学心と言えるわけだが、慶早や理科大、立命館と言った私立大学では4年間でぼったくりバーのように学費をむしり取られた上でなお進学する人間が6割を越している。
岡山大ですら6割ですから、その他の地方下位駅弁大学がここらの私立大にケンカをしかけることがいかに滑稽だという事がわかりますね。
・p29はいかに院卒が有利かを示す資料だ。
東北大・京都大・九州大・慶應大・早稲田大・同志社大が掲載されている。
勘違いするアホが多いが私立大は『文系が圧倒的に多い大学』なのだ。
理系:文系=1:5~8 の割合で在籍しており、理系はマンモス校というわけではない。
資料p29の学部卒の人数は早稲田を除くと全て900人前後。
日大と早稲田は別として、マーチなどの理系人数は旧帝とほぼ同程度だ。
さて、旧帝大と慶早同の比較だが、院卒を比較すると東北大vs慶應大が定員(600人)が同じだが、慶應の方がいい所に多く就職していることが分かる。
九州大vs同志社大(250人前後)でもほぼ同レベルといえる。
目測で京都≧慶應>早稲田≧東北>九州≧同志社といったところであります。
ちなみに慶早は"理工"、国立は"工"理より工の方が明らかに有利なので単純比較は不可。
また、研究職(一部のエリート)は旧帝がほとんど。
・p33 東京農工大のところから引用最近は自由応募が増えており、工学部全体では学校推薦と半々程度になってきたが、生命工学系、化学系は自由応募が多く、機械系、電気電子系は学校(学科)推薦がかなり多いそうだ。
工学の中ですら格差がある。
理学となると学校推薦がほとんどない模様。
また、建設なども自由応募がほとんどだそうだ。
たまに「就職では慶早≒地方駅弁だ。
私立理系は弱いのよ」などととんでもない回答をする人はアホだ。
2006年といえば私が就職した少しあと頃の話。
2008年ごろは団塊世代大量退職でバブル期以来の超売り手市場(いわゆる2007年問題)でしたね。
現在不況だとか言いますが、工学部に関しては需要が高いので2006年ごろに戻った程度で、不況なんてたいして関係ないでしょう。
学校推薦だと低学歴の枠が削られるだけでしょうし、高学歴であれば何も痛くありません。
分かったね?

今回アップしてくれた資料は知りませんでしたが、これは大変informativeですね。
このような資料があれば、是非ともまた教えてください。
さらっと読み始めたところですが、いいこと書いてますね。
「学校教員を含めて教育業界に工学系出身者が少ないことが、工学の魅力を高校生以下の若年層に伝えにくい状況を作り出し、工学への関心が減少する遠因につながっているのかもしれない。
」その通りだと思いませんか?「工学系に対する求人は、各企業から「電気電子系に何人、機械系に何人」といった形で指定されることが多く、その人数にもあまり大きな変化がないのが一般的だ。
企業が生産活動を維持していくためは毎年一定の人材育成が欠かせず、大学と企業双方が互いに“お得意様”の関係になっていることも少なくないからだ。
」だから工学部機電系は強いのだが、上手い説明をしていますね。
さらに息子が在籍する農工大もあって嬉しいですね。
進学率が意外に低いと思ったので、手元にある広報「農工通信」No.82で電気電子工学科の進学率を調べてみました。
124名中、94名進学。
進学率75.8%で、2006年の資料65.8%より高いですね。
最近は進学率が上昇傾向にあるのかな?ちなみに、電気電子工学専攻(修士)では、東証一部+研究機関・公務員の比率は83.5%。
つまり農工程度以上の機電系なら、よほどサボるか、敢えてベンチャー系を希望しない限り、普通に大手ですね。
この資料、工学部を目指す学生さんに、必要に応じて紹介させてもらいますね。
P.S.最後の「分かったね?」「分かりましたか?」というのは止めたほうがよいかも。
なんか上から目線っぽいので。

工学院 先進工学部と東京電機大 理工学部と神奈川工科大と国士舘大学 理工学部の中…

工学院 先進工学部と東京電機大 理工学部と神奈川工科大と国士舘大学 理工学部の中で、推薦で行くとしたらどこがいいですか?

工学部であなたが何を専攻し、将来どういう感じの社会人になりたいにもよります。
単に偏差値とか、知名度とかで選ぶのは辞めた方が良い。
文系と違って、理工系は職業に直結するだけに、国家資格の取得状況だとか、学習面などのサポート、自分がやりたいと思う分野の研究室の有無、就職先や内定率など総合的に考えた方がいいですよ。
ちなみに、私の弟は神奈川工科大学出身ですが、現在はトヨタ自動車(開発部門)に勤務してますよ!神奈川工大の工学部は、基本はJABEE認定プログラム教育なので、勉強の内容も求められるレベルも相当高いですし、海外の提携大学との留学や技術研修もあり、世界で活躍するために必要なエンジニアのイロハを磨けるそうです。
偏差値だけでその大学を評価することはできないですよ。

工学院か東京電機大のどちらかですね。>東京理科大生さんと同意見。

キャンパスの場所とか 考えるとね。>推薦といっても理工系進学なら、ご自身の目指すべき学科のある大学での選択にすべきです。 文系より、より専攻学科での研究に取り組むわけですから、慎重に選ばないと意味ないです。>現役東京理科大生です。工学院が良いと思います。東京電機も東京四工大の1つですが、通学に時間がかかる人が多いでしょう。>

工学部の建築科に進学しようと思っている高校生です。

工学部の建築科に進学しようと思っている高校生です。
大学の工学部でリノベーションについて学びたいと思っています。
リノベーションは建築科のある大学ではどこでも学べるのでしょうか?もしリノベーションを学べる大学は数が限られているのであればリノベーションを学べる大学を教えてください。

リノベーション学というものは無いので、学問分野としては確立していません。
建築学科の講義や演習でリノベーションをテーマにする所に行けば少しは勉強できます。
リノベーションを研究テーマにしている先生がいればなおいいでしょう。
建築学会のhpでリノベーションをテーマにしている論文を調べて、その先生のいる大学に行けばいいですよ

工学部(学科は機械系)志望の高3です。

工学部(学科は機械系)志望の高3です。
センターが終わり、行けそうな大学を探したところ和歌山大、信州大、岐阜大、宇都宮大が候補にあがりました。
研究環境の良いところを選びたいのですが、どこも同じような感じがしてなかなか決まりません。
それぞれの大学の研究の特徴や環境について、教えて下さい。
また、このぐらいのレベルならこっちの大学の方がいいよ!みたいなのがあれば教えて頂けるとありがたいです。
回答よろしくお願いします。

変わりません、この中なら。
おじさんなら過去の栄光にすがって信州大学という人が多数ですが、いまや落ちぶれています、18歳人口の減少で、わざわざ長野までいく人が減ったため。
二次の科目数が多くで、高い偏差値のところへいけば、それが結果、同級生の学力であり、それがイコール講義のレベルを決めます。
科目数が少ないとみかけの偏差値は当然あがります、少ない努力しかしていないので。
これを考慮して、いけるところで一番科目負担が多いところへ行くべきです。

研究環境は大学単位で見るより
研究室単位で見たほうが良いですよ

研究室ごとに研究資金がことなります。
企業と共同研究しているところや
国から特別に予算もらっているところは
お金があるので設備は充実していますし、
海外の学会にも自己負担なしで参加できます。

また、偏差値が低い大学でも
研究室の教授が実は業界で有名な先生で
企業とコネがあり就職の際に少しだけ
ゲタを履かせてもらえることもあります。

そういう意味で、
理系なら偏差値だとか大学単位で選ぶのなく
ぜひ研究室単位で比較してほしいです。

工学部なら研究室毎にウェブページがあるはずです。
ちょっと時間がかかってしまうかもしれませんが、
研究室のウェブページを閲覧して
どんな研究をやっているのか
ぜひ自分で調べてみて下さい。

最後に、これは質問内容から少しズレますが
大学を選ぶ際は就職実績も見ておいて下さい。
せっかく大学で勉強、研究を頑張っても
自分が行きたい企業に就職できなければ
意味がありませんので。>理系は、大学へ進学してから院志望になる事も多く、6~8年スパンで考えた方が良いと思います。経済的な事情を考えると通学圏優先です。>そんなかだったら岐大>これらの地方国立の工学系はどこも就職、研究環境、レベルなどに大きく差はありません。あえて難易度を比べるとするならば、岐阜大≧信州大≧宇都宮大≧和歌山大でしょうね。>大きくは変わらないと思いますが岐阜大学が良いと思います>

埼玉大学、工学部にはいりたいのですが、どの学科がよいですか?工学部在学の方や…

埼玉大学、工学部にはいりたいのですが、どの学科がよいですか?工学部在学の方や卒業生の方やいろいろ詳しい方、ご意見おねがいします。
僕は高2で、そろそろ受験について考えています。
今は特にやりたい職業はないんですが、工学部系の仕事がしたいなとおもっています。
パンフレットをみると機械工学科がおもしろそうだな、と思います。
(就職に有利)など、どんな観点からでもいいのでいろいろお聞かせください。

埼玉大・工学部・機械工の4年生の者です。
僕となじみのある学科を簡単に説明すると・機械工学科・・・・大型~超小型機械について幅広く取り扱う(広く浅く) ⇒自動車、航空機など・電気電子システム工学科・・・・電気回路や電子デバイスについて取り扱う ⇒精密機械など・情報システム工学科・・・・プログラミング(コンピュータ言語など)について取り扱う ⇒プログラム開発など・建設工学科・・・・構造物(ビル・橋など)について取り扱う ⇒構造物の設計など(その他の学科についてはHPを参照してください。



)といった感じです。
自分の専攻を就職にそのまま生かしたいと考えているなら選ぶべき学科はすぐに決まるのではないでしょうか?僕は自動車や電車や航空機が大好きだったので、少しも迷わずに機械工学科に決めました。
ものづくりがしたい!と思うならぴったりの学科だと思いますよ。
学科のことについてですが、まず1つ目は機械工学科は就職においての推薦枠が多いと思います。
相対的にみたら就職はいいほうなんじゃないでしょうか。
機械系に限らず、情報系の仕事に就いたり、公務員になったりする人もいます。
就職活動をきちんとすれば納得のいくところに決まると思います。
(今年は採用が減ったりしましたが、僕は第一志望の企業に決まりました。
) 2つ目に学科の授業カリキュラムについてですが、1年次は主に数学、物理などを勉強します(高校の延長線上)、2年次から機械に関係する科目(主に力学)が増えてきます。
3年次は2年の延長線上の授業内容になり、4年次で研究室に配属になります。
(各研究室についてもHPで見てみてください) 希望者は4年次に試験をうけて、大学院へ進学したりします。
3つ目に大学生活のことについてですが、機械工学科は勉強漬けになる心配はありません。
授業にきちんと出席し、課題や試験をこなせば普通に進級できます。
勉強しなくちゃいけないからバイトもサークルもできない!という心配は皆無です。
ただ、望むならより深い勉強のできる環境が整っています。
図書館には専門的な参考書が多数あり、自習スペースもあります。
質問者さんはまだ高校2年生ということなので、埼玉大学を第一志望として受験勉強をするのは少し早いかな、と個人的には思います。
(僕は高2の2~3月ごろからはじめました。
)難易度的には1年間きちんと勉強すれば十分合格に手が届くくらいだと思うので、今から勉強を始めるのであればもっと難関校も狙えると思いますよ。
ただ、大学選びに関しては「偏差値は妥協しても、学部・学科は絶対に妥協してはいけない」と思います。
本当に自分のやりたいことを見つけて、大学選びをしてください。
それでは、長文乱文失礼致しました。

工学部で大学院卒で、開発部門に就いたとしても営業に回されたりすると、聞いたの…

工学部で大学院卒で、開発部門に就いたとしても営業に回されたりすると、聞いたのですが、強制で異動ということなのでしょうか?

入社すれば職種については何でもあり、イヤなら辞めれば?ってなるだけただ、職種の転換は、リストラ的な発想だけとは限らず、職域を広げるといった育成の意味合いもあるので、その辺はよく考えた方がよいと思う

会社の業績が落ちると研究開発費が減らされ、仕事が減り、人が余ります。業績回復にテコ入れすべきは営業と生産ですから、そこに回されるわけです。

研究開発費が減らされる場合、直近の利益に関係ない研究とか先行開発とかから減らされますから、それらの仕事に就いている院卒も選ばれやすいです。

異動は業務命令ですから、従えないなら自己都合退職ですね。>異動に強制もヘッタクレもありません。
トップの考えに応じて開発要員を営業に一定期間出すということは珍しくありません。中にはそのまま営業に居つく人もいます。工学的理論に基づいたセールスが功を奏することも多いのです。
技術、開発といった部門では「開発全員が博士」みたいな企業もあります。そんな職場より営業のほうがいいでしょう(笑)>そうですね。企業は本人に適性がないと判断したらそうします。企業としてはそれが普通です。>