化学流産後について

化学流産後について5月末、生理予定日に薄い陽性反応6/1に化学流産してしまいました。
基礎体温を付けておりいつもは低温期、排卵日、高温期の層にちゃんと分かれるのですが化学流産した日から今日までずっと低温期のままです。
こうゆう経験された方いらっしゃいますか?これは無排卵の可能性があるのでしょうか?6/27に生理予定日ですが生理が来るのかも不安です。
生理周期は27日?29日です。

今年の3月に化学流産し、いつもより34日だけ長めの低温期が続きました。
その後は高温期に移ったので、結果、排卵が遅れただけなのだと思います。
(その排卵で妊娠が判明したので)ずっと続くようであれば、一度お医者さんに診てもらったらいいかと思います。

ありがとうございます!そしてご懐妊おめでとうございます!化学流産後すぐ妊娠されたのですね!>ホルモンバランスが科学流産とはいえ崩れてると思いますので周期がもしかしたら何ヵ月かはまばらになるか長くなる場合があります。無排卵かどうかはまだ判断できません。2~3回は周期の乱れる可能性はあるのであまり焦らず今回は遅れてるなーくらいの気持ちで待ちましょう。これまで安定してたなら万が一今回無排卵でもホルモンバランスの崩れによるものなので一過性だと思いますよ。>高温期に移ってないならばまだ排卵はしてませんね^^化学的流産後ですし排卵が遅れてもおかしくないです。生理予定日もズレても普通ですから次回の生理予定日は気にしなくて大丈夫です。そのまま生理が来たら今回は無排卵の可能性が高いですが排卵する場合もあるので高温期に移るかまでは様子見ですね(^^)>

化学の参考書についてです。

化学の参考書についてです。
自分は今高2の理系です。
1年生からなのですが化学がついていけなくなりました。
理系を選んでしまった以上、自分の学校では化学をセンターに使わなければいけません。
言い訳になるかもしれませんが、化学の教科担任の評判もよくなく、理解に苦しみます。
なので参考書などを買って頑張ろうと思うのですが、何を買えばいいか全くわからないので質問させていただきます。
自分は化学基礎の内容もしっかり定着しているとは言えません。
化学の範囲ならまだ少ししかやっていないので、間に合います。
このような感じの自分におすすめの参考書や勉強法を教えてください。
御回答宜しくお願いいたします。

化学の計算ー原点からの化学 (駿台受験シリーズ)をおすすめします。
この本は参考書兼問題集として使います。
高3までずっと使える本です。
掲載問題数は少ないですが、問題を何度も何度も繰り返し、解説を何度も何度も読み返し、完璧に再現できるようにしましょう。
意味もなく解答を覚えても無駄です。
常に解法の原点にもどって解くように。
まだ高2です。
時間は十分あります。
上記の問題を全問解けるようになって、化学に少し自信がついてきたら、化学重要問題集 2014―化学基礎・化学(数研出版)に移るとよいでしょう。
この本も高3まで使えます。
問題集と言うのは1週やるだけでは全く意味がありません。
1週目にどの問題ができないかを知り、2週目以降で自分に身に付けていくのです。
繰り返しますが、全て完璧に解けるようになってから、新しい問題集に移りましょう。
頑張ってください!

学校で配布される、化学の教科書と資料集を用意しましょう。そして、オススメの教材は、セミナー化学をお勧めします。>

化学反応式についてなんですが、

化学反応式についてなんですが、先生に教えてもらったとおりにやっても、どうしても答えがあいません。
解き方のコツを教えてください。
明日テストです。
よろしくお願いします。

とりあえず、化学変化の前後では全体の質量は変化しないという質量保存の法則をしっかり意識すればいいんじゃないでしょうか?

化学基礎の問題ですが、(1)はわかったのですが

化学基礎の問題ですが、(1)はわかったのですが(2)がわかりません。
特に係数の所で2/3になるとかについて詳しく教えてくださいお願いしますm(_ _)m

まず始めに、化学反応式における係数の比は物質量の比と同じであることを理解して下さい。
この問題で起こる化学反応式は2Al+6HCl→2AlCl2+3H2なので、アルミニウム2molと塩酸6molを反応させると、塩化アルミニウム2molと水素3molが発生するという意味です。
つまり水素が3mol発生するためにはアルミニウムが少なくとも2mol必要だということは分かると思います。
この問題では塩酸を加えていくことによって反応が進んでいるのですが、水素は200ml発生した後は全く発生していません。
つまりアルミニウムの量が少ないせいで途中で反応が止まってしまったのです。
つまりこの問題におけるアルミニウムの量は、水素が200ml発生するために必要なアルミニウムの量ということになります。
これを比で表すと、2:3=アルミニウムの物質量:水素の物質量となり、2/3が途中式に出てくる理由もお分かりになると思います。

化学流産について質問です。
妊娠希望です。
8月3日 (おそらく4w4d頃)の晩に出血し…

化学流産について質問です。
妊娠希望です。
8月3日 (おそらく4w4d頃)の晩に出血しました。
その日、出血前にフライング検査薬を使用したら、終了線より薄いもののハッキリ見える陽性で、体調もいつもの月経前とは明らかに違いました。
少し出血した翌朝、生理2日目くらいの多量出血をして2日間続き、生理痛もあり、これが化学流産か。
と思いました。
しかしいつもは生理三日目でも出血が多いのに、昨日はほとんど出血がなく四日目の今日は更にありません。
妊娠継続していれば今日で5w1dになるのですが、試しに検査薬をしてみたところ、出血前と同じくらいの陽性反応でした。
これは日が経てば消えていくんでしょうか。
痛みも全くないので、もう何日か様子を見て検査薬を使用して、まだ陽性だったら産婦人科に行ってみようと思うんですが、化学流産後に検査薬が陰性になるまで、大体何日くらいかかるものなのでしょうか。

先日残念ながら、5w目で化学流産となりました。
私の場合ですが参考になればと思い書かせてもらいます。
検査薬はドゥーテストの物を使用しました。
その時は高温期21日目終了線よりやや薄めの陽性だったので、一応病院へ。
尿中hcg58。
胎嚢確認出来ず経過観察でしたが、翌日より大出血。
再び病院へ。
流産だろうと言われ1週間後まで経過観察。
出血は5日間位で終わり、体温も徐々に低温期へ下降し、再診の前に検査薬で試しましたが、前回と変わらず反応あり。
(ちなみに中国製の排卵検査薬も陽性になりました)先生にも高温期21日で平均よりhcgが少ないみたいな事と出血もあったので、初期流産(化学流産)と言われました。
検査薬の反応はこれから徐々にホルモンも下がるから、今は出てもおかしくないと言われました。
その時、すでに出血も止まっていましたが、まだ出ると思うからと言われ様子をみていましたが、前回の出血開始から数えて2週間後、再び4日間の鮮血がありました。
出血が終わり、体温はやっと普段の低温期まで下がり、今度はクリアブルーで再検。
3週間目でやっと陰性でした。
(ちなみに排卵検査薬も陰性)2回目の出血で内容物がちゃんと出たおかげでホルモンも下がりきったのかなと思いました。
個人差があると思いますが1~3週間位は陽性反応出るかなと思います。
これが初回の陽性反応より更に濃い場合、即病院をオススメします。
検査薬の種類も反応しやすいのとしにくいのがあるみたいで、ドゥーテストやファストワンなのど、フライング向きの検査薬は感度が良いみたいなので、少ないhcgでも感知するのかなと思います。
(他では実は陰性だったという事もありそう)もう1週間あけてもう一度試してみて下さい。
それでも変わらないようでしたら病院へ行ってみて下さい。

化学の質問です。

化学の質問です。
メタンCH4 0.50mol酸素O2 2.5molメタンの燃焼において、完全燃焼後、0.50molのCH4が全て反応し、CO2が0.50mol生成する。
また、O2は、2.5-0.50×2=1.5mol残るので、燃焼後の混合気体の全物質量は0.50+1.5=2.0molとなる、この説明において、なにが何mol生成するのか、何が何mol残るのか、全くわかりません。
教えていただきたいです。

メタンの燃焼の化学反応式は、CH? + 2O? → CO? + 2H?O係数は各物質の物質量比を表しており、1mol の CH? と 2mol の酸素が反応して 1mol の二酸化炭素と 2mol の水が生成するという量的関係が、 反応式から読み取れます。これより、 CH? 0.50mol と反応する O? は 1.0mol で、 反応により、0.50mol の二酸化炭素が生成することがわかります。このとき、 O? は、2.5-0.50×2=1.5 [mol]残ることもわかります。したがって、 同時に生成する 1.0mol の水をすべて液体とすれば、 燃焼後の混合気体の物質量は、0.50+1.5=2.0 [mol]となります。物質量を質量に換算すれば、 質量の関係も読み取れます。

丁寧な回答ありがとうございます。

大変お恥ずかしいのですが私の理解力が足らず、

回答者の回答より
残りのO2に関して
2.5-0.50×2=1.5

どこから0.50×2がでてきたのかわかりません。

お手数ですが教えて頂けると嬉しいです。>

化学基礎

化学基礎理系志望の高1です今学校では化学基礎を習っているのですがこのまま化学基礎は2年になってから習う化学とどのような違いがあるのでしょうか?また化学基礎は化学を学ぶまでに復習すべきでしょうか?

正直化学基礎は中学生の化学に毛が生えたようなものですw化学と化学基礎は全然違いますw化学は理論、無機、有機化学、高分子化合物を学びます。
理論は、計算が多いですね。
気体の状態方程式PV=nRTボイル・シャルルの法則etc無機は、金属について学びます。
金属ごとに性質を覚えます。
有機は、C、H、Oがたくさん出てきますw官能基とかも覚えます。
-OHとか-CHOとか高分子は、ポリエチレンテレフタラートとかです。
あと、糖類も学びますね。
化学基礎を復習するのであれば、発展などには必ず目を通しておいたほうがいいと思います。
化学が好きであれば全然苦痛にはならないと思いますよ!p.s文系の奴らが化学基礎ごときで「俺化学得意ださ?」とか言ってるのを聞くとイラっとする時期がきます笑

化学の分野を○○化学の形で分類するとどうなりますか?

化学の分野を○○化学の形で分類するとどうなりますか?専攻によってまるで世界が違う化学の分野ですが○○化学で分けていくと何種類くらいになるのでしょうか?仕事で分析化学をしていますが、どうせ化学だから同じ様なもんだろうと電気化学の本を読みましたがまるでついていけませんでした。
分析化学 電気化学 物理化学 生化学 等々

細分化すれば、どんなニッチな分野も命名できてしまうので具体的に何個とはいえません。
それこそ研究者の数だけあるでしょう。
大きく分けると有機化学、無機化学、物理化学の3つに大別できます。
もちろんこの3つに分類できないものもあり、分析化学もどれとは言いづらい分野ですが、強いて言うなら無機化学に分類されます。
電気化学は物理化学にカテゴライズされます。
物理化学は名前の通り化学な事象を物理的に解析する学問であり、代表的なのは熱化学(化学熱力学)、量子化学、反応速度論、そして電気化学です。
化学工学も物理化学に分類されることがあります。
無機化学は炭素を含む全ての元素の性質を研究する学問であり、錯体化学、核化学、構造化学などが含まれます。
研究対象が全ての元素であるため、その内容は多岐にわたり、分類しにくい分野(例えば宇宙化学)は無機化学と言っても大抵は間違いではないです。
有機化学は名前のまんま、有機物を扱う分野であり、生化学、高分子化学、薬学などが代表的です。
地球上の生物は全て有機物から出来ていますから、生物学と化学の中間領域の学問は有機化学に分類されます。
「生物物理化学」という何だかよく解らない名前の分野もあったりします。

化学の問題を教えてください。

化学の問題を教えてください。
エタンC2H6分子1個の質量は何gか。
ただし、原子量はH=1.0、C=16、アボガドロ定数を6.0×10^23、気体は標準状態とする。
答えは5.0×10^-23です。
なぜこのような答えになるのかさっぱりわかりません。

エタンの化学式の原子量を原子の数ずつかけて合計を求めます。
そうするとエタン1[mol]あたりの重さ[g]が求まります。
12×2+1.0×6=30[g]アボガドロ定数とは物質1[mol]当たりの分子の個数のになります。
エタン1[mol]当たり30[g]なので、アボガドロ定数より、分子1個当たりの重さ[g]を求めます。
30/(6.0×10^(23))=5.0×10^(23)[g]

私も再度計算すると5.0×10^23になったのですが、答えは5×10^-23になっています。なぜマイナスがついているのでしょうか?>

化学基礎が苦手

化学基礎が苦手化学基礎が苦手な高校一年生です。
苦手というか、化学が向いていないのではというくらい化学ができません。
やってもやっても頭に入らない教科なんて化学だけです。
モルがでてきたあたりからわけわからなくなって、今鉛蓄電池などをやっていますが頭の中はハテナしかない状態です。
来年から学校で化学基礎をもう一度やります。
でも、冬休み(一ヶ月丸々あるのですが)を利用して一からやり直したいです。
そこで、わかりやすい参考書や、これは役に立つという問題集を教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

私も化学が苦手ですが、チャート式の化学の参考書を読んで理解が深まりました。

シグマ基本問題集やセミナーなどがいいと思います。>