大腸菌ってバイオテクノロジーに使われているらしいですが

大腸菌ってバイオテクノロジーに使われているらしいですが大腸菌って結局何なのですか??

バイオテクに使われている大腸菌はEscherichia coliです大腸菌は、グラム陰性の桿菌で通性嫌気性菌に属しています。

ヒトのゲノムはすべて解明されたって聞いたけど、解明されるとどんな良いことがあ…

ヒトのゲノムはすべて解明されたって聞いたけど、解明されるとどんな良いことがあるの?ゲノムの解読により何がわかったの?

ヒトゲノム計画による解析そのものは10年以上前に完了しましたが、このゲノムデータを解釈する作業は現在進行形です。
全塩基配列の解析というのは、大きな仕事ですが、遺伝子関連の新たな研究や技術を生むためのスタートラインでもあるからです。
主には生物学・医学とバイオテクノロジー分野の発展に有用なものとなります。

ゲノムデータっていうのが全部わかったらヒトの遺伝に関することはすべてわかるの?>遺伝やそれに伴う病気のリスクを知ることができます。
少し前にも話題になりましたが、個人のゲノム解析により「貴方は乳がんになるリスクが○%あります」と言われてガンでもないのに乳房を切除してしまった有名女優がいます。
リスクを知ることは重要ですがそれはまた別の問題を引き起こしますね。>

ミズノプロのバイオソウルテクノロジーのグローブでナチュラルの色のグローブのミ…

ミズノプロのバイオソウルテクノロジーのグローブでナチュラルの色のグローブのミシン糸は何色ですか?

恐らく、金茶だと思います!!

東京農業大学 国際食料情報学部 について

東京農業大学 国際食料情報学部 についてこの学部の学科が似たような感じで違いがわかりません。
教えて下さい!!

学科が3つあります。
・国際バイオビジネス学科・国際農業開発学科・食料環境経済学科いちばん理系なのはバイオビジネス。
バイオテクノロジーの応用で食料を生産、流通させることを研究します。
化学や生物が得意な人向き。
国際農業開発学科は、アジア、アフリカ、ラテンアメリカなど水不足、食料不足、宗教民族問題の渦巻く、開発途上国での食料生産、農業に日本の優れた技術を持って貢献しようという、国際協力好きな人向き。
熱帯農業の実習もある。
将来は青年海外協力隊やNPOなどに参加したい人、商社や食料会社に入りアジアやアフリカに産地形成して現金収入をもたらす、国際的なニーズに応える人材を目指す。
世のため、人のため志向。
総合私大の国際関係学部とかに行くより、実際に海外で役立つ技術を教わることができるのがメリット。
食料環境経済学科は、いちばん文系。
いわゆる食料経済学、農業経済学だ。
安心安全な食料を求め環境破壊に対して起きている世界の問題を研究する。
この学科の優れているところに気がついた文系学生はなかなか目のつけどころがいい。
総合私大の経済学部や商学部に漫然と通うよりも、不況に強い「食」の周りに絞って、農大で食料経済学を学べるのは専門力が高い。
食品メーカーや食品流通、商社向き。
将来はタイやベトナムにエビを買い付けに海外を飛び回るような仕事だって向いている。
英語や、一般的な外国語以外に、タイ語やベトナム語、ブラジルのポルトガル語などアジア言語などのマイナー語学もかじれるのは、ユニークな学部です。
どの学科も文系3科目で受験できることは案外知られていません。
この学部に目をつけるなんて、なかなか通ですよ。
(笑)

近年で問題になっている、環境という分野でのバイオテクノロジー問題はどんなもの…

近年で問題になっている、環境という分野でのバイオテクノロジー問題はどんなものがありますか?皆さんが関心のある環境分野のバイオテクノロジー問題を教えてください。

「遺伝子組み換え作物が、生態系に与える影響」くらいしか思いつきませんでした海外のどこかで、遺伝子組み換え作物が屋外で割と雑に育てられていて、それが生態系にどんな影響与えるのかわからないから怖いよね、ってはなしをどこかで聞いた気がします。
日本でも遺伝子組み換え作物の栽培とかは試験的に行われてて、たぶんちゃんと管理されているとは思うんですが、んー…。
あれもどれくらい安全なんですかね…。

事務職、農業、どちらが面白く将来性ありますか?

事務職、農業、どちらが面白く将来性ありますか?理由もお願いします。

文系か理系かわかりませんが、理系ならば農業は最近KR(きつい労働)からバイオテクノロジーで注目をあつめ遺伝子操作や近大マグロなどおもしろいのでは、文系でもいろいろ担当することがあると思います。
事務職は手堅いですが、ルーチンワークで面白みがすくないとの一意見です。
人の適正もありこれはあくまで主観です。

化粧品会社に勤めています。
この度、アクネ菌の実験を行うことになり、ストックを…

化粧品会社に勤めています。
この度、アクネ菌の実験を行うことになり、ストックを作成したいと思っています。
現在、皮脂を採取して嫌気培養し、得られたコロニー(?個分)よりカタラーゼ活性の陽性反応を確認し、顕微鏡で観察しました。
?種のサンプルの内、球菌も混じっているものもあります。
また、5種は顕微鏡で観察したところでは、桿菌のみかと思われるのですが、はっきりとは分かりません。
そこで、完全にアクネ菌のみを単離し、ストックを作成するのはどうしたらよいか、また、冷凍ストックを作成する方法(グリセロールストックでよいのですか?セルバンカー?)を詳しくお教えいただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

半数ほどには球菌も混ざっているということは、完全なコロニーとはなっていない部分を採取しているように思います。
採取したコロニーを再度分離培地(平板)で分離培養(画線培養)をして大きく分離したコロニーを拾えば単離できます。
そのあとのストックですが、-80℃以下のフリーザーで保存する必要があるのですが、フリーザーはありますか。
そのうえでグリセロールストックですが、液体培養して15%~20%になるようにグリセロールを加えて混ぜてから‐80℃に保存します。
再度使用するときはストックの上部を少しだけ?きとって液体培地や平板培地で育てます(ストックを溶解しないように素早く行ってください)。
ストック用の滅菌済みチューブ(容量2ml程度)が売られていますし、私の場合グリセロールは80%に水で薄めてから滅菌しておきます。
それを培養液量の1/4加えると20%グリセロールになります。
また多少費用がかかってもいいのであれば、きちんとした既知のアクネ菌を購入するのはどうでしょうか。
Propionibacterium acnesの基準株が例えばNBRC(製品評価機構バイオテクノロジーセンター)あるいはJCM(理化学研究所バイオリソースセンター微生物材料開発室)で入手できます。
営利企業の場合8000円または10800円です。

山中教授がやっているようなバイオテクノロジー研究には、医師免許が必要になるん…

山中教授がやっているようなバイオテクノロジー研究には、医師免許が必要になるんですか?補足農業なんすけどね(・ω・`)

要らないよ。
ガイドラインを守る講習とか出ることになるだろうけど大学で取れるし補足へバイテクは農業だけじゃないですからねえ。
医学、生物学、農芸化学、食品化学農薬など幅広いよ。
山仲教授のは医学系。
人体への臨床なら医学系の資格がわんさかあるけど医師免許とは別だったりする。

医療行為を行うわけじゃないから、要らんでしょ。
だけど博士号持ってなきゃ、研究施設は使えんし、国の補助金も貰えない・・・。>