バイオテクノロジーにおいて化学と物理学とにどのような関係がありますか?

バイオテクノロジーにおいて化学と物理学とにどのような関係がありますか?また、どのように役に立ちますか?教えてください。
補足回答ありがとうございます。
追加で申し訳ありません。
挙げられたものはなぜ必要になるのですか?

人間を例に取れば、一つの細胞から成長して、体になり、食べ物や酸素を取り入れて、エネルギ-に変換するシステムや、これらを管理するシステム、外敵を感知して排除するシステムなど遺伝子情報に従って構築されています。
生物物理という分野があるように、さらに、詳細に調べると、いずれの学問も、原子や分子のレベルの解析が必要になります。
生物物理で、1つの分子を観察すると分子1つが回転しているとのことです。
これらを観察するのは物理学の範囲です。
また、食べ物のエネルギー変換も化学的変化と物理も関係してきます。
生物ばかりでなく、学問が微視的になると、原子や分子の大きさのレベルになり、原子論になるなど、また、学際的になって、化学も物理も区別付かなくなります。
高校などでの化学や物理という科目は便宜的に教育のために名称を付けたものです。
化学や物理の基本的な知識はどの分野でも必要です。
最近、日本では物理を履修する高校生は17%程度で、数学とともに少ない数字になっており、科学の基礎である物理を学ばない学生が多く居ると言うことになります。
今まで、世界の技術社会の中で日本が高い技術力を維持してきたのは、以前は米国の大学並みの高校教育であったと言われています。
1980年代から、高校まで明らかに学習する科目が少なくなっています。
東大の理科二類は農学、三類は医学部への進学コースであるが、生物を学んでこなかった学生は約4割に達し、生物が中学レベルの学生がバイオを学んだり、医者を目指すことになります。
東大でも生物の補習授業が行われています。

生体物質は有機化合物なので、当然高校化学の知識は必要。物理は主に熱力学の知識が欠かせない。>

静岡大学の農学部で、食品添加物について学び研究することは可能でしょうか?

静岡大学の農学部で、食品添加物について学び研究することは可能でしょうか?

静岡大学の農学部は応用生命科学科に食品栄養化学専門の先生が3名いますが、食品添加物が専門というわけではなさそうです。
共生バイオサイエンス学科はバイオテクノロジーの先端研究、応用生物化学科は遺伝子・分子・細胞レベルの研究です。
静岡県立大学では食品栄養科学部があって、食品生命科学科では、食材の開発や分析技術などについて研究教育をしており、食品分析と生産技術を教えています。
大学院薬食生命科学総合学府もあり、食品衛生学研究室もあります。
http://sfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/foodhygn/

わかりました!ありがとうございます!興味がわいてきました、受験勉強がんばりたいと思います。>

ソ連での生物兵器開発・バイオテクノロジー・遺伝子工学とスターリン政権時代の遺…

ソ連での生物兵器開発・バイオテクノロジー・遺伝子工学とスターリン政権時代の遺伝学研究の禁止に関する質問です。
ソ連は冷戦時代、ソ連国内のバイオテクノロジーと遺伝子工学の技術の多くは、生物兵器の開発に注ぎ込まれていますよね。
ふと思ったことがあります。
漫画:ゴルゴ13:第288話:ロンサム・ジョージで、ソ連が遺伝学の研究が遅れている原因は、スターリンが遺伝学の研究を禁止したことが原因で、ソ連の遺伝学研究が遅れているという状況を描かれていますが、遺伝学の研究に遅れていたソ連にとっては生物兵器開発において、あまりにも致命的だったのでしょうか?教えてください。

おそらくルイセンコ闘争のことでしょうスターリンとしては自然選択の概念はまさしく資本主義そのもの面白くなったのでしょうそこでスターリンはルイセンコ学説なる出鱈目な学説を支持し反対派を粛清しソ連の遺伝学の発展を大いに阻害したのです。
またこれを真に受けた毛沢東はルイセンコ農業を実践して大躍進政策で膨大な数の自国民を餓死させました。
>>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E…

STAP細胞に関する質問は、どのカテゴリーにするのが正しいですか?

STAP細胞に関する質問は、どのカテゴリーにするのが正しいですか?病院とかヒトとか化学とかバイオテクノロジーとか事件とか、みんなバラバラですよね。

昨日、ストップxe-@4細胞見つけました・・・・

大学で理学部生物科学に進みたいと思っています。

大学で理学部生物科学に進みたいと思っています。
遺伝子やバイオテクノロジーについて学びたいです。
そこで、解剖やバッタなどの観察は必ずありますか?

バッタの観察は知りませんが、生物系や医療系は何らかの解剖はついてまわりますよ。ネズミかウサギ程度、最低カエルはやるんじゃないでしょうか。
遺伝子を解析するにも動物実験は必ずありますから、解剖だけではすみません。
遺伝子の実験のためにウサギを殺して血を抜き取りその血を実験に使うこともザラですし、さらに血を必要とする場合羊やヤギもありえます。
遺伝子、バイオテクノロジー響きはいいですが、沢山の動物実験を行い、沢山の死を見なければなりません。

仮面ライダーアマゾンズって同じ大人向け特撮の牙狼やウルトラセブンXよりグロいと…

仮面ライダーアマゾンズって同じ大人向け特撮の牙狼やウルトラセブンXよりグロいと聞きましたが本当ですか?

アマゾンがバイオテクノロジーで造られた存在という設定ですから、グロくなるのも当然かと。
私は名前と姿がアマゾンなだけの別物だと思ってますけど。

大人向け特撮って…

日本で本当に大人向け特撮ドラマやったのは、NHKの「終わりなき負債」「オアシスを求めて」とか、ウルトラQの「あけてくれ」ぐらいしかないと思いますけど

大人向け特撮ドラマの敷居下げすぎです。
グロ=大人向けと思う=子ども
という図式もお忘れなく

で、アマゾンズですが、別にグロくなどありません。

グロテスクの敷居も低くしないで貰いたいものです。>うーん。別にグロさが売りじゃないんですが・・・
まあグロいっちゃグロイし
でも牙狼のほうがグロイかも>牙狼やウルトラセブンXより面白くないのは確かです。>お前の頭の悪さがグロいよ。>そこら辺りに日曜早朝放送と区別してるんでしょうが、設定がカブトっぽい。
撮影場所がショボイ。お話も、あー、そう、な感じ。衛星で観たので金払ってみるほどのものでは無いなと感じた。>

東京バイオテクノロジー専門学校ってどうなんですか?

東京バイオテクノロジー専門学校ってどうなんですか?実験を仕事にと書いてありますが本当にそうなんですか?

専門学校出ても実験(研究開発とか?)を仕事に出来ることはまずありません。
国立大でてもなかなか難しい状況ですから。

数学が致命的に不得意ですがバイオテクノロジーやIPS細胞など生物系の進路に進…

数学が致命的に不得意ですがバイオテクノロジーやIPS細胞など生物系の進路に進みたい希望を持っています。
無謀でしょうか?数学の成績は2ばかりで生物は3です。
普通の公立の2年ですが受験科目に数学のない大学だけ(理科と英語のみで)受けてなんとか生命科学的な勉強が出来ればと思っています。
浪人しないと無理かもしれず、担任には止めておけと言われています。
文系でやりたいことがピンとかないのです。
理系はあこがれでは出来ないと言われていますが。
どうでしょうか?

希望に沿って進むべきではないでしょうか。
確かに理系の学問は、文系のものと比べて一般的にハードです。
大学では実験、研究などで時間的にもかなり拘束され、かなり努力しなければなりません。
また過程よりも結果を重んじます。
即ち「これこれこれだけがんばった」というようなことよりも、そこにでてきた結果を重視し、それが当初期待を満たしていなければ厳しい評価を受けることもあります。
文系のように、玉虫色(どこから見てもなんとなく良い)というような中途半端な結果がでるケースは少ないです。
もちろんそれを職業として、続けていくのは高校、大学以上の努力、才能が要求されます。
そういったハードな状況の中でがんばって行くには、能力、才能も必要になりますが、それ以上に本人のやる気がすごく重要になってきます。
多くの理系の職業についた人は、そういったハードな状況でも好きな事ができる場合は、それを楽しんで前向きに進んでいます。
憧れだけでは厳しいという先生の言い分も理解できますが、憧れややる気無しではつとまらない世界でもあります。
後はあなたのがんばり次第です。
数学が不得意、また生物の成績も良くないとの事ですが、本当にあなたの希望する方向に向いて、がんばっていますか??高校までの勉強は、向き不向き、好みの問題は多少ありますが、特別な才能を必要とするほどの高度なものは無いはずです。
つまり、努力、やる気である程度のレベルまではなんとか出来るはずです。
逆にそれさえも出来ないようなのであれば、あなたの「希望」はその程度の力しか持っていないということですので、とっととあきらめたほうが良いかもしれませんね。


私も同じく2年の文系です。
ですが、理系の医学部保健学科に進む予定です。
やはり理系の大学だったりする生物Ⅱをとったり化学を習わなくてはいけませんが、ぜんぜん無理ではないと思います。>理系で数学が出来ないと基本的に無理です

諦めてください>私も数学は本当に不得意でしたが、どうしても生物を学びたくて理系に進み無事理系の大学に進むことができましたよ。
2年生であれば、まだまだ追い上げることは可能だと思います。
でも、今から数学はすてるというスタンスでは、受けられる大学がすごく減ってしまうと思うので、
数学の基礎を少しずつやっていくことをおすすめします。
生物系であれば数学の比率が小さいことも多いので、大丈夫です。
やりたいということがちゃんと見つかっているなら、それを実行できるよう努力した方が
妥協して文系に進むよりも、あとで納得がいくのではないかなと思います。
不得意分野を少しでも減らせるように、まだ時間はあります。

希望の進路に進めるよう応援しています。>